活動サポート

田城参議院議員の活動をしっかりと支えていくために、皆さんの応援をよろしくお願いします。
JR山手線の運転士だった田城郁は、2010年参議院議員に当選しました。
所属していた労働組合の研修で沖縄を訪ね衝撃を受け、それまで目指していた役者の道を断念し、平和な社会の実現のために生きることを決意した田城郁。
2001年、「同時多発テロ」に対する報復戦争によって多くの難民が発生したアフガニスタンに赴き、精力的に難民支援の取り組みを展開するとともに、「武力では平和は守れない」貴重な教訓を体得しての参議院議員への転進でした。

参議院議員となった直後の2011年3月11日、東日本大震災が発生しました。田城郁は自らの経験を遺憾なく発揮し、日本海側を経由して被災地にガソリンを届けるための鉄道輸送実現に奔走しました。
そして今日まで、震災の復興・復旧や働く者、社会的弱者の立場に立った各種法案の制定、戦争政策に反対し平和を守り抜くための取り組みなど、その活動は目を見張るものがあります。
田城参議院議員の活動をしっかりと支えていくために、皆さんの応援をよろしくお願いします。
たしろ かおる後援会会長 千葉 勝也
リーフレットご希望の方もお問合せください。
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-2-13 目黒さつき会館内「たしろ かおる後援会」
TEL 03-5759-5631
郵便為替:00100-0-306435 / 口座名:たしろかおる後援会
「たしろ かおる」後援会 加入申込書ダウンロード